FC2ブログ

岐阜リラクゼーションDSC女性サロン

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご相談・ご予約はお気軽にどうぞ。
reiko@doremi-1003.com

人気ブログランキングへ
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
冷房病
himawari01.jpg

毎日冷房の効いた室内で仕事をしていると、何となく体の調子が気になりませんか?

冷房病の原因は、エアコンによる体の冷えすぎと、冷房の効いた室内と暑い戸外との温度差に体がついていけなくなること。主にこの2つによって起こる自律神経失調症の一種であると考えられています。

自律神経は体温調節をする役割を持っていますが、冷房と外気の気温差が大きいと、体温調節がうまくいかなくなり、自律神経も乱れやすくなって、さまざまな体の不調があらわれます。
主な症状は、体の冷え、頭痛、肩こり、だるさ、胃腸障害、腰痛、手足のむくみ、不眠など。

予防策は体を冷やしすぎないことですが、冷えた職場で長い時間をすごさなければならない人や、冷房のきいた電車やバスで通勤をする人は、工夫が必要です。

①冷房から身を守るスカーフなどを用意。
②入浴して体を温める。(シャワーだけだと温まりません)
③温かく栄養バランスのよい食事をとる。
④体を動かして血行を促す。

やはり、冷やしすぎないことと、血行を良くすることが大事です。
マッサージで、血行を良くすること、これが効果抜群です。

体がだるいなー、と気になる方は、ぜひDSCリラクゼーションサロンにお越しください。
お気軽にどうぞ。お待ちしています。



ご相談・ご予約はお気軽にどうぞ。
reiko@doremi-1003.com

人気ブログランキングへ
【 2009/08/16 10:46 】

| リラクゼーションサロン | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<今どきのママ | ホーム | 私たちにできること>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://dscsalon.blog53.fc2.com/tb.php/24-12a13c20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。